<お問い合わせはこちら>

btn_tel

0120-544-361

header-image
石川・金沢の出会い・婚活・結婚はココカラ。

金沢の婚活アドバイザーに聞く「婚活5カ条」|ココカラ。縁結びの婚活ノウハウ

ココカラ。縁結びが「金沢の婚活アドバイザーに聞く「婚活5カ条」」などの婚活ノウハウをご紹介します。ココカラ。縁結びでは、経験豊富な婚活アドバイザーが石川・福井・富山のお相手探しをサポート。「金沢の婚活アドバイザーに聞く「婚活5カ条」」などの婚活ノウハウも多数ご紹介していきます。

金沢の婚活アドバイザーに聞く「婚活5カ条」

金沢の婚活アドバイザーに聞く「婚活5カ条」

今は昔と違って「ただ待っていれば、いずれは結婚できる」という時代ではありません。
結婚したいなら、失敗を恐れない気持ちで余計なプライドは捨てて、積極的に婚活し、チャンスをモノにしていくことが大切です。

そして、幸せな結婚をするために婚活する男女を強力にサポートしてくれるのが「婚活アドバイザー」です。

「婚活アドバイザー」は、お相手探しはもちろん、「どのようにアプローチするべきか」「どのようにプロポーズすべきか」まで丁寧にアドバイスしながら、多くのカップルをご成婚までサポートしてくれます。
今回は、石川県金沢市にある「ココカラ。縁結び」で婚活アドバイザーをしている藏谷(くらたに)さんに、婚活アドバイザーのお仕事や婚活についてインタビューをしました。

婚活アドバイザーになろうと思ったきっかけ

--藏谷さんは、石川県金沢市に拠点を置く、地域密着型の結婚相談所「ココカラ。縁結び」で婚活アドバイザーをされていますね。そもそも、婚活アドバイザーになろうと思ったきっかけは何だったのですか?

実は、私自身が出会って6カ月で結婚に至った経験を持っています。そして『出会いは一瞬』『出会えば一生』を自ら実感しているんです。そしてこの経験から、「ご結婚を真剣に考えている方のお役に立ちたい」と考えるようになりました。これが婚活アドバイザーになろうと思ったきっかけです。
私自身の経験や、これまで婚活アドバイザーとして数多くのカップルをサポートしてきた経験を活かし、「結婚」という大きな決断へ繋がるお世話をさせていただくお仕事をしたいと思っています。

婚活アドバイザーになろうと思ったきっかけ

婚活アドバイザーになってみて

--実際、婚活アドバイザーになってみてどうですか?

会員さんが素敵なご縁に恵まれるよう、全力でサポートさせていただけていること、そしてご一緒に幸せを感じられることに、心からやりがいを感じています。
それと、改めて『出会いは一瞬』『出会えば一生』であるということ、そして『出会いはチャンス』『結婚はタイミング』ということが大切だな、としみじみと実感しています。

--とくに、どんな時にやりがいを感じますか?

結婚相談所では、最初は不安そうにされている方が多いんです。ですから、私は前向きになっていただけるよう、色々なアドバイスをして、その方の良いところを引き出して差し上げるようにしています。
そうすると、皆様、本当に驚くほど明るく変わります。女性も男性もおしゃれに気を使うようになったり、目に見えてイキイキと変わっていくんですよね。
以前、「藏谷さんのアドバイスで、『こんな自分になりたかったんだ!』というイメージが明確になった。」とおっしゃっていただいたことがあるのですが、その会員さんが思い描いていた理想に近づき、そして自分の力で幸せをつかんでいく姿を見た時には、本当に幸せを感じました。

--それは、嬉しい言葉ですね!他には、どんな言葉が印象に残っていますか?

「藏谷さんの後押しがあったから、婚活を頑張ることができた。」「決めきれないでいたけど、藏谷さんの一押しのおかげで、結婚を決心することができたから、今の幸せがある。」と言っていただけたのが印象に残っています。
時には、言いづらいと思うアドバイスもあるのですが、こういう時は「ああ、厳しい言葉だけど、言って良かったな」と思いますね。

婚活アドバイザーになってみて

婚活アドバイザーが考える「理想の結婚」

--婚活アドバイザーの藏谷さんが考える、「理想の結婚」とはどんな結婚ですか?

月並みですが、『結婚して、幸せな生活を送れること』が理想の結婚だと思います。
婚活中は、人それぞれ、理想の結婚を思い描いています。
そして、理想の結婚を思い描く時、どうしても学歴や年収などの「条件」を重視してしまいがちです。
でも、結婚相手は、毎日の生活を共に過ごすパートナー。
学歴や年収だけでなく、優しさや思いやりなどの内面の方がもっと重要なはずです。

たとえ結婚相手が、思い描いていた条件や、理想のイメージと違っていても、「幸せを感じることができる生活」を送れることこそが、「理想の結婚」だと私は考えています。
実際、日々の生活の満足度が高いのは、このような「幸せを感じることができる生活」だと思っています。

婚活アドバイザーが考える「婚活の心得5カ条」

--たくさんのカップルを見てきた藏谷さんの「理想の結婚」像は、説得力が違いますね。それでは、そんな藏谷さんの考える「婚活の心得」を教えてください。

1. 諦めずに前に進み、アクションを起こすこと!
一番大事なことは、「諦めずに前に進み、アクションを起こすこと」です。
前向きな思いは、ポジティブなアクションを起こすきっかけになりますし、アクションを起こせば、必ず「ご縁」は近づいてきます。
結果に一喜一憂しない強い気持ちを持って前に進めば、チャンスは必ずめぐってきます。

2. 明確な目標を持つこと!
婚活をスタートさせたら、いつまでに、どんな結婚がしたいか、という明確な目標を持つことが大切です。
「結婚したい」という思いを再度自分で見つめ直して「自分は、どんな結婚を望んでいるのか」を考え、そして「いつまで」という期限を設定し、その目標に向かって積極的に進んでいくことが、幸せな結婚へとつながります。

3. 自分に自信を持つこと!
婚活は、まさに自分磨きでもあります。
お見合いをすると、どうすれば素敵になれるか意識するようになり、紹介やお見合いでうまくいかなかったとしても、その経験こそが自分を見直すとてもいいきっかけになります。
積極的に出会いを求めて、積極的に行動していきましょう。そして、自分磨きを重ねることで、どんどん自信をつけていきましょう。
「自分に自信を持てるようになること」は、婚活を成功させる鍵でもあるのです。

4. 結婚相手に求める条件を絞り込むこと!
婚活は、学生時代の恋愛とは違います。
学生時代の恋愛は、感性や感覚などを優先させることもあるでしょう。
しかし、婚活して真剣に結婚を考える時には、相手を選び決める上で年収や職業、学歴や容姿など、求める条件があれこれ出てくるものです。
でも、この条件は、あれもこれもと欲張らずに、本当に大切な条件を絞り込むことが大切です。
年収やステータスだけでなく、「自分に合った結婚相手の条件は何か」と考えられるようになれば、結婚はグッと近づいてくるはずです。

5. 相談できる相手を持つこと!
婚活の話は、仲の良い友達や家族でも相談しづらいものだと思います。
実際、婚活は一筋縄ではいきません。失敗したり落ち込んだりすることもありますし、なかなかうまく進まないこともあります。
時には、「婚活なんて…」と、疲れてお休みしたくなることも。
そんな時こそ、一人で悩んだり立ち止まってしまったりせずに、「ココカラ。縁結び」を利用してほしいと思っています。
「仕事が忙しくて、出会う機会がない」、「価値観のあう人に巡り会えない」など、理由は様々ですが、どんな悩みでも、遠慮なくご相談くださいね。小さな「相談」が婚活の成功へと繋がると思っています!

まとめ

以上、石川県金沢市に拠点を置く地域密着型の結婚相談所「ココカラ。縁結び」の婚活アドバイザー藏谷さんのインタビューでした。

「ココカラ。縁結び」では、専任の婚活アドバイザーが、お相手探しからお見合い、プロポーズ、ご成婚までを二人三脚でお手伝いします。

「結婚したいけど、何から始めればいいか分からない」「婚活したいけど、不安」という人でも、是非一度「ココカラ。縁結び」にお問い合わせ下さい。