<お問い合わせはこちら>

btn_tel

0120-544-361

header-image
石川・金沢の出会い・婚活・結婚はココカラ。

石川県 金沢市の婚活~石川県 金沢市で結婚するための婚活テク|ココカラ。縁結びの婚活ノウハウ

ココカラ。縁結びが「石川県 金沢市の婚活~石川県 金沢市で結婚するための婚活テク」などの婚活ノウハウをご紹介します。ココカラ。縁結びでは、経験豊富な婚活アドバイザーが石川・福井・富山のお相手探しをサポート。「石川県 金沢市の婚活~石川県 金沢市で結婚するための婚活テク」などの婚活ノウハウも多数ご紹介していきます。

石川県 金沢市の婚活~石川県 金沢市で結婚するための婚活テク

石川県 金沢市の婚活~石川県 金沢市で結婚するための婚活テク

加賀百万石の城下町として栄え、都会と自然が共存する石川県は、漆器や友禅、沈金など、技と心が継承されてきた伝統工芸で有名です。なかでも石川県金沢市には、歴史漂うひがし茶屋街を始めとした茶屋建築の街並みや、貴重な文化財が多く残されており、観光客に大人気です。
金沢市民はこうした土地、歴史、文化に誇りを持ち、生活文化を大変大切にしていますが、一方で国際的な価値観やセンスを併せ持っているのが特徴です。

また金沢市は、都市機能を持ちつつ郊外には自然あふれる場所も多くあり、石川県がエンゼル・サポート事業などの「社会全体で子育てを応援しよう」とする取り組みを積極的に行っているので、「結婚後の子育てに理想的」という声も多く聞かれます。

このような石川県金沢市の結婚を成功させるためには、どのような婚活が必要なのでしょうか。ここでは、石川県金沢市の結婚事情や婚活事情についてご紹介します。

石川県 金沢市ってどんなところ?

県庁所在地の金沢市は武家文化の街で、雨が多いせいか日差しが柔らかく空気がしっとりとしている天候が特徴で、住み心地のよい街としても知られています。

経済面では、観光、伝統産業を積極的に情報発信しプロモーションを行っていて、大きな成功を収めています。今後は、金沢市のみならず地域に分散する資源の特性を踏まえた活用を重要視しています。そして、効果的に地域経済発展に取り込んでいくために、さまざまな取り組みが進んでいます。

石川県の総人口データによると、平成29年12月の県内人口は1,147,397人。
男女比で見ると、男555,933人、女591,464人となっています。
地域別人口では、南加賀(小松市、加賀市、能美市、能美郡)が最も多く約22万人、次いで、石川中央(金沢市、かほく市、白山市、野々市市、河北郡)、羽咋郡市(羽咋市、羽咋郡)、七尾鹿島(七尾市、鹿島郡)、奥能登(輪島市、珠洲市、鳳珠郡)となっています。
世帯数も年々増加傾向にあり、平成27年には453,368世帯だったのが平成29年12月には、462,160世帯となっています。

県庁所在地である金沢市の総人口数は、平成29年12月のデータで466,234人、世帯数は203,426世帯で、こちらも年々増加しています。

石川県の人口と世帯

石川県 金沢市の結婚観

石川県では、平成27年6月の「男女共同参画に関する県民意識調査」で、県内に居住する満20歳以上の男女を対象に「結婚観」について調査を行っています。

この調査によると、石川県の女性は結婚について「結婚する、しないは個人の自由である」と考える割合が最も多く40.2%という結果となりました。
次いで「家庭を持ち、子どもをもつことは自然のことである」(31.8%)、「精神的にも経済的にも安定する」(15.7%)という結果になりました。

これに対して石川県の男性は、「家庭を持ち子どもをもつことは、自然のことである」と考える人が最も多く46.4%、という結果となりました。
次いで「結婚する、しないは個人の自由である」(20.9%)、「精神的にも経済的にも安定する」(20.7%)。男性の方が結婚に対して「自然なことである」と肯定的に考える人が多く、女性よりも男性の方が結婚に対して前向きな考え方を持っていることが分かります。


石川県 金沢市の結婚観アンケート

石川県 金沢市の家庭生活

平成27年6月の「男女共同参画に関する県民意識調査」では、県内の男女を対象に「家庭生活における役割」についてもアンケートを行ないました。

このアンケート結果によると、「家庭の仕事は誰の役割だと思うか」という設問について、食事の支度を『妻の役割』と回答したのは女性79.1%、男性82.1%、洗濯を『妻の役割』と回答したのは女性73.3%、男性73.1%となっています。
これに対して育児・しつけについては『夫婦同じ程度の役割』と考えている人が最も多く(女性39.6%、男性42.1%)、PTAや地域活動への参加も『夫婦同じ程度の役割』と考えている人の割合が高い結果(女性38.5%、男性32.5%)となりました。

家事については、主として妻の役割と考えている人が多いものの、育児やしつけ、地域活動への参加については、男女ともに「夫も役割を担うべき」と考えている人が多いことが分かります。

石川県 金沢市の家庭生活アンケート

石川県 金沢市の結婚・子育て事情

石川県 金沢は、適度な都市機能を持ちつつ、郊外には自然あふれる場所も多く残されていて「子育てに最適な場所」という声も多く聞かれます。また、エンゼル・サポート事業といった「社会全体で子育てを応援しよう」とする取り組みが積極的に為されていてます。

また共働き家庭の高いニーズに答えるため、保育所の普及率は全国3位、女性の就業率については全国1位という、全国トップクラスの充実した保育サービスが展開されています。
このほか、育休から職場復帰する際の復帰セミナーなども積極的に開催されるなど、自治体が共働き家庭を積極的にバックアップしています。

いしかわの結婚・子育て魅力発信リーフレット

石川県 金沢市の婚活事情

石川県 金沢市で結婚するためには、いくつかの方法があります。
婚活パーティや合コンに参加してみるのも一つです。
パーティや合コンに参加するだけでも、メイクや服装、髪型など、おしゃれをする機会が増えますので、外見やセンスを磨くという意味でもおすすめです。
但し、誤った婚活を繰り返し、出会いも時間もお金もムダになってしまった、というようなことがないようにしたいもの。
無理なく最適な婚活を続けるためには、自分のライフスタイルにマッチした婚活の方法を選択しましょう。

例えば今流行りのネット婚活は、価格もリーズナブルで24時間いつでも婚活できるという大きなメリットがあります。
ただ、相手の顔が見えないままにやり取りすることになるので、思わぬトラブルに巻き込れたというケースも増えており、注意が必要です。

石川県 金沢市の婚活パーティ

恋人がほしい、結婚相手を探したい、そんな男女が直接会うことができるのがお見合いパーティや婚活パーティ。きちんと相手の顔を見て話したい、一度にたくさんの異性と会ってみたいという人におすすめの方法です。
「ココカラ。縁結び」では、「個室でしっかりお話ができて好評の37~43歳パーティ♪」や、「将来は二人の時間を大切に…結婚前向きな30~37歳くらいの個室パーティ」「毎回満席レストランでのランチ会」など、さまざまなテーマでパーティやセミナーを開催しています。

石川県 金沢市の結婚相談所選び

石川県 金沢市の婚活で効率を上げるためには、結婚相談所に登録のも一つの手です。
婚活パーティや合コンもおすすめですが、参加している人全員が「結婚」を意識しているわけではありません。「結婚したい」と考えているならば、結婚を意識していない相手と付き合うことは、時間のロスになってしまいます。

結婚相談所では、婚活のプロである婚活アドバイザーが婚活をフルサポートしてくれます。そもそも結婚相談所には結婚相手を見つけることを目的とした男女が集まっているので、結婚という目的を見失うことなく、効率の良い婚活をすることができるのです。

しかし、なかにはお相手が見つかり交際が始まると、何もサポートしてくれないという結婚相談所もありますので注意しましょう。

石川県 金沢市の成婚率を高めるには

もし、石川県で結婚相手を真剣に探したい、短期間で結婚まで辿り着きたいと考えているのであれば、地元の婚活事情に詳しい専任の婚活アドバイザーがいる結婚相談所での婚活をおすすめします。
結婚相談所での成婚率を高めるには、経験豊富な婚活アドバイザーに、いかに結婚観や生活レベルの似ている人をマッチングしてもらうかも大きなポイント。
「ココカラ。縁結び」は、数多くの婚活中の男女と関わってきた経験豊富な婚活アドバイザーのもと、自分に合ったそれぞれの婚活スタイルで、4人に3人が入会して1カ月以内に理想のお相手を見つけています。

石川県 金沢市の婚活は「ココカラ。縁結び」

以上、石川県 金沢市の結婚事情や婚活事情についてご紹介しました。
「ココカラ。縁結び」では、専任の婚活アドバイザーが、お相手探しからお見合い、プロポーズ、ご成婚までを二人三脚でサポートします。
「石川県で結婚しよう」と決意したら、是非一度「ココカラ。縁結び」にお問い合わせ下さい。