<お問い合わせはこちら>

btn_tel

0120-544-361

header-image
石川・金沢の出会い・婚活・結婚はココカラ。

石川県の婚活デートを成功させるためのテクニック|ココカラ。縁結びの婚活ノウハウ

ココカラ。縁結びが「石川県の婚活デートを成功させるためのテクニック」などの婚活ノウハウをご紹介します。ココカラ。縁結びでは、経験豊富な婚活アドバイザーが石川・福井・富山のお相手探しをサポート。「石川県の婚活デートを成功させるためのテクニック」などの婚活ノウハウも多数ご紹介していきます。

石川県の婚活デートを成功させるためのテクニック

石川県の婚活デートを成功させるためのテクニック

「ココカラ。縁結び」は、結婚相手としてふさわしいかどうかを見極める目安として、3カ月間交際することを基本としています。

「3カ月って、短くない?」という方もいらっしゃいますが、週に一回会えば、3カ月で12回デートできますし、週に2回会うなら、24回もデートすることになります。
さらにこの間、メールや電話もするので、相手に自分という人間を知ってもらったうえで、相手の人柄や考えを知るには十分の期間といえるでしょう。

また、交際期間だけでなく、お相手の条件を確認したうえでお会いするので、自分の好みにより近い方とお付き合いすることができるのも、結婚相談所を利用するメリットです。

ここでは、石川県の婚活デートを成功させるためのテクニックや注意点についてご紹介します。

婚活デートは面接の場

婚活でのデートは、就活でいえば面接のようなもの。

自分という人間を相手に知ってもらい、相手がどんな人か、共に人生を過ごせる相手なのかを見極める場でもあります。

どのくらいの頻度で会うかなどは、二人で話し合えばよいのですが、相手の性格をしっかり見抜き、家族関係や人間関係を知り、相手に「結婚したい」と思わせるには、出来れば週に1度以上は会うようにしたいものです。

もちろん交際中は、デートだけではなくメールやSNSもこまめにする方がベター。

もし、「何を話せばいいんだろう」「最初はどんな風に誘えばいいの」などの疑問があっても、ご安心ください。

「ココカラ。縁結び」では、婚活アドバイザーが婚活中のデートについて状況を聞きながら、必要なアドバイスをいたします。

婚活デートは1回目(初回)が重要!

婚活のデートは、初回がとても重要です。

初回で失敗すると、それが最初で最後になってしまうことも。
ですから初回のデートは、相手に「次回も会いたい」と思ってもらう工夫が必要になります。

初めて二人で会う時に、どのようにふるまうか、楽しい時間を過ごせるかを相手は冷静に判断しています。

初回のデートは無難に「じゃあ、映画でも見ましょう」といったプランになりがちですが、初回は限られた時間のなかで自分を知ってもらい、相手を理解する大切な場。2時間も映画を観て時間を使うのは、もったいないので、あまりおすすめできません。
ただし二人とも映画が大好きで、映画を観た後にお互いの感想を伝え合い、理解が深まるなら別です。


会話が続かず沈黙が続いて気まずくなるのは避けたいので、二人きりの時間が長くなるドライブや、混んでいて長い行列に並ばなければならないような場所も、避けた方がベター。

初回のデートは少し早めに切り上げて、「ちょっと名残惜しいな」と思わせるぐらいがちょうどいいのです。

初めてのデートプラン

初めてのデートでどこに行くかは迷うものですが、大切なのは、デート中、スムーズなコミュニケーションがとれる場所であること。
共通の趣味があるなら、趣味の話題が盛り上がるような場所がおすすめです。

男性は、自信を持って振る舞えるテリトリーに行きたくなるものですが、女性が何に興味を持っているのか、あらかじめリサーチして、流行のスポットや美味しいお店の情報などを集めておきましょう。

プランがスケジュール通りに進まなくてもイライラしたり、焦ったりするのは禁物。
予定どおりにプランを消化することを目的としないで、相手が楽しんでいるかどうかに意識を向けるようにしましょう。

婚活デートのチェックポイント

婚活デートは自分の魅力をアピールする場でもありますが、相手が「結婚相手としてふさわしいか」もきちんと見極めなければなりません。

「短い期間で見極めるなんて、自信がない」という方もいらっしゃいますが、そんなことはありません。

ここでは、婚活デートで相手を見極めるためのチェックポイントについてご紹介します。

待ち合わせに時間どおり来るか

待ち合わせの時間に遅れてくる人は要注意。
一度や二度だったら問題ありませんが、いつも遅れてくるような人は、仕事でもルーズである傾向が。

逆にこちらがたまたま遅れただけで不機嫌になるような人や、仕方なく遅刻する場合でも連絡がないような人も避けた方がベター。
寛容さや思いやりがない人である可能性があります。

お金にルーズではないか

高いものを衝動買いしたり、ギャンブルにのめり込んでいないかは重要なチェックポイント。お金にルーズな人と結婚しても、苦労するのは目に見えています。
このような人は貯金がないことが多いため、さりげなく貯金額を聞いておくのも良いでしょう。

ただし、「ココカラ。縁結び」では、入会しているお相手のデータ(年収・貯金額・資産)を調査しているため、お金にルーズな人でないか、事前に確認することができます。「相手の身元がしっかり分かっている」という意味でも、結婚相談所を利用するメリットは、大変大きいのです。

友人関係

友人関係は、その人の人格を見抜くための重要ポイント。
同性の友人が全くいないという人は、偏屈な人である可能性大です。

初めてのデートでさりげなく友人関係を聞き出し、交際が進む間で「友達に会わせて」とさりげなく頼んでみましょう。

婚活デートを成功させるノウハウ

婚活デートは相手を見極める場であると同時に、自分という人間を知ってもらい「結婚したい」と思わせるためにアピールする場でもあります。
婚活デートで「一緒にいると楽しい」と思ってもらえたら、結婚への距離がグンと縮まります。

ここでは、「結婚したい」と思わせるために効果的なアピールの方法をご紹介します。

相手のマネをする

腕を組んだり、髪に手をやったりといった相手のしぐさをマネすると、相手の共感を得ることが出来ます。これは「姿勢反響」という心理的効果で、親しい間柄でもよく見られるものです。

長年連れ添った夫婦は自然と行動が似通ってくることがありますが、これは「姿勢反響」によるものです。

話をしながら相手の動作やしぐさをマネすることで、こちらが好意を抱いていることが伝わり、相手にも好意を持ってもらえることができるのです。

たとえば相手がグラスを持ったら、自分もグラスを取る。相手が笑ったら、自分も笑ってみる……。こんな簡単なことで、相手が好意を持ってくれる可能性が高まります。

目を見つめる

アイコンタクトには、気持ちを伝える力があります。
しっかり目を見て、自分の話をうなづきながら聞いてくれると、相手は嬉しくなるものですし、好意を持ってもらうことが出来ます。
よく「目は口程に物を言う」と言いますが、確かに言葉だけより目を合わせたほうが、気持ちが相手に伝わるものです。

褒める

婚活デートでは、相手をたくさん褒めるようにしましょう。
もちろん、わざとらしくなってしまうのはNGですが、褒められて悪い気がする人はあまりいません。

「今日のネクタイ、すてきね」「ヘアスタイル変えた?似合ってるね」など、思いついたら素直に相手を褒めるようにしましょう。

お礼を言う

婚活デート中は、「ありがとう」の言葉をたくさん使うようにしましょう。
グラスを取ってもらったら「ありがとう」、褒めてもらったら「ありがとう」、お食事をご馳走になったら「ありがとう」。
きちんとお礼を言えることで、好感度をグンとアップすることができます。

 

婚活デートでやってはいけないこと

婚活デートは、お互いの人柄や価値観を確かめ合う場ですが、何より二人が楽しまなければ意味がありません。

自分中心で相手の気持ちを思いやることが出来ないと、せっかくのデートがつまらないものになってしまうので、注意しましょう。

仕事のグチ

仕事のグチや、「どうせ私なんて」などのネガティブ発言が多い人も、婚活デートでは要注意。長年付き合ってきたカップルならともかく、それほど親しいわけでもないのに、グチや文句ばかり聞かされても、楽しいわけがありません。
「この人とは二度と会いたくない」と思われてしまうでしょう。

お説教

それほど親しくないのに、「君の悪いところは」などとお説教されれば、気持ちは一気に醒めてしまいます。
また、相手が気にしていそうな弱点や欠点にも、触れない方が良いでしょう。

お説教までいかなくても、上から目線で見下す話し方をしないようにも注意しましょう。

自慢

「うちの家柄は」「私は以前からこんなにモテた」など、事あるごとに自慢する人も嫌われます。自分では自慢ではなくアピールしているつもりでも、自慢ばかりされても相手は楽しくありません。

相手が「すごいですね」と聞いていても社交辞令である場合がほとんどなので、勘違いして自慢を続けないよう、十分気をつけましょう。

横柄な態度

レストランやショップの店員さんに横柄な態度をとったり、「あまり美味しくないね」など食事に文句をつけたりするのは絶対NG。
不満を聞かされるのは気分のいいものではありませんし、横柄な態度をとる人と一緒にいることは恥ずかしいもの。
「もう二度と一緒に食事をしたくない」と思われてしまいます。

婚活アドバイザーは心強い味方

「ココカラ。縁結び」では、婚活アドバイザーが交際期間中のお悩みにも親身にお答えします。心配なこと、気に掛かることがあれば、どんどん相談することができます。

婚活アドバイザーの客観的なアドバイスで、冷静な判断をすることが出来るので、結婚まで最短距離で進むことが出来ます。
お気軽に、「ココカラ。縁結び」へご相談ください。お問合せをお待ちしています。